動物用医薬品

テトラサイクリン系抗生物質経口剤

 

 

水産用OTC20%「バイオ」NC(無着色)

 

 
■概要

水産用OTC20%「バイオ」NCは塩酸オキシテトラサイクリン(Oxytetracycline hydrochloride)を主成分とする散剤である。塩酸オキシテトラサイクリンは、放線菌(Streptomyces rimosus )の培養によって得られるテトラサイクリン系抗生物質であり、グラム陽性・陰性菌、放線菌、レプトスピラ、リケッチア、クラミジアに強い抗菌作用を示す。塩酸オキシテトラサイクリンは経口投与により速やかに吸収され、組織内および体液中によく分布する。

■効能又は効果

オキシテトラサイクリン感受性菌に起因する下記疾病魚類の死亡率の低下

 ぶり、まだい、まあじ、ティラピアなどのすずき目魚類

   ・・・・・・・・・・・・・・・ビブリオ病(Vibriosis)

 

ぎんざけにじますなどのにしん目魚類。但し、あゆを除く

(淡水中で養殖されているもの)・・・ビブリオ病(Vibriosis)

                  せっそう病(Furunculosis)

                  連鎖球菌症(Streptococcicosis)

 

ぎんざけなどのにしん目魚類・・・・ビブリオ病(Vibriosis) 

(海水中で養殖されているもの)

ひらめなどのかれい目魚類・・・・・連鎖球菌症(Streptococcicosis)

うなぎなどのうなぎ目魚類・・・・・パラコロ症(Paracolo disease)

ふぐ目魚類・・・・・・・・・・・・ビブリオ病(Vibriosis)

■用法及び用量

魚体重1kg当たり1日量オキシテトラサイクリンとして下記の量を投与する。

 ぶり、まだい、まあじ、ティラピアなどのすずき目魚類

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50mg(力価)

 

 ぎんざけにじますなどのにしん目魚類。但し、あゆを除く

 (淡水中で養殖されているもの)・・・・・・50mg(力価)

 

 ぎんざけなどのにしん目魚類・・・・・・・・50mg(力価)

 (海水中で養殖されているもの)   

 

 ひらめなどのかれい目魚類・・・・・・・・・50mg(力価)

 うなぎなどのうなぎ目魚類・・・・・・・・・50mg(力価)

 ふぐ目魚類・・・・・・・・・・・・・・・・50mg(力価)

なお、上記の量50mg(Biological potency)は本製剤に換算すると250mgとなり、その計算量を給与前に飼料中に均一になるように混ぜた後、投与する。

■注意

本剤は薬事法第83条の4の規定に基づき上記の用法及び用量を含めて使用者が遵守すべき基準が定められた医薬品ですので、すずき目魚類、にしん目魚類、うなぎ目魚類、かれい目魚類、ふぐ目魚類については上記の用法及び用量並びに次の使用禁止期間を遵守して下さい。

 

すずき目魚類・・・・食用に供するために水揚げする前30日間

にしん目魚類・・・・食用に供するために水揚げする前30日間

(淡水中で養殖されているもの但し、あゆを除く)

にしん目魚類・・・・食用に供するために水揚げする前30日間

(海水中で養殖されているもの)

うなぎ目魚類・・・・食用に供するために水揚げする前30日間

(うなぎにあっては、体重100g以下のもの及び食用に供するために水揚げする前30日間は飼育水の交換率が1日平均40%以上の条件におかれる体重100gを超えるもの。)

 

 かれい目魚類・・・・食用に供するために水揚げする前40日間

 ふぐ目魚類・・・・・食用に供するために水揚げする前40日間

■包装

1kg×10 (アルミ袋) / 箱