水産用医薬品 水産用ワクチン

製品画像
 動物用医薬品 
マリンジェンナー®カワハギαβ
 
カワハギのα溶血性レンサ球菌症・β溶血性レンサ球菌症混合不活化ワクチン
 
内容量:100mL(1,000尾分)
■開発の経緯

2021年12月にカワハギのα溶血性レンサ球菌症・β溶血性レンサ球菌症混合不活化ワクチンの製造が承認され、2022年4月よりマリンジェンナー®カワハギαβを販売することとなりました。

本ワクチンは、カワハギの重要疾病であるα溶血性レンサ球菌症(Lactococcicosis)とβ溶血性レンサ球菌症(Streptococciscosis)の被害を最小限に抑えるべく、開発されたワクチンです。

■成分及び分量

ワクチン1バイアル(100mL)中

  主  剤:ラクトコッカス・ガルビエBY1株不活化菌体

      (不活化前菌数)…3.4×1011CFU以上

 

  主  剤:ストレプトコッカス・イニエBF1株(38-)不活化菌体

      (不活化前菌数)…2.0×1011CFU以上

 

  不活化剤:ホルマリン…0.2vol%以下

  溶  剤:リン酸緩衝食塩液…残量

  pH調整剤:水酸化ナトリウム水溶液…適量

       希塩酸…適量

 

ダウンロード
マリンジェンナーカワハギαβ添付文書
カワハギαβ.pdf
PDFファイル 761.9 KB